一橋大学体育会應援部 - 応援部から見る大学生活

  • トップページ
  • 應援部とは
  • 主将挨拶
  • 部員紹介
  • サイトマップ
一橋大学体育会應援部

応援部から見る大学生活

一橋大学って、応援部って、どんな人がいて、どんな風に過ごしているの??

素朴なようで、一番気になるこの疑問にお答えします!

 

男女比 = 5:8

一橋大学全体の男女比は2:1であると言われています。

それを踏まえると、応援部は女子がだいぶ多めであるように感じますね。

力も強めで、今日も男子部員は肩身が狭い・・・なんてことはありません!

チアもリーダーも一緒に活動しているので、男女の垣根を越えて部員は皆仲良しです(^^)/

 

別学(男子校・女子校)出身:共学出身 = 9:4

一橋大学全体を見ても、別学出身者は多いですね。

このせいか、恋愛沙汰に疎い部員もちらほらいたりいなかったり・・・

 

実家:下宿 = 10:3

意外と実家生が多く、中には2時間ちかくかけて通う部員もいます。

通学時間が長くて、体育会は不安という方でも大丈夫!

 

アルバイト

こちらは現在部員がやっているアルバイトを人数別にランキングにしてみました!

1位 家庭教師 7

やはり大学生の定番アルバイト、部員の半分以上がやっているという結果に。時給の高さや労働環境など色々な面でお得なアルバイトだと思われます。

2位 コンビニ 4人

意外と多いのがコンビニでのアルバイト。学校に行く前の早朝や深夜など自由にシフトを入れることができるのが魅力的です。

3位 飲食系 3人

国立の名物店、つり舟やスタ丼で働いている部員もいます。中でもつり舟はアルバイトを始めた学生は皆太ると噂の絶品まかないが出るとか…(゚Д゚)ノ

4位 塾講師 2人

5位 その他 1人

複数のアルバイトを掛け持ちしている部員もいるので、部活との両立もばっちりできます(^O^)/

 

いかがでしたでしょうか?

新歓冊子「空高く」にも部員の一日を紹介するページがあるので、ぜひご覧ください!