栗田理沙

強く生きねば… 二年 栗田 理沙

皆様、こんばんは!!
台風が猛威を振るっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
現在はそこそこ雨が降っておりますが、明日には晴れるのだそうです(*´ω`*)
噂によれば、30度を超えるのだとかΣ(゚Д゚)
寒暖差が激しいですが、どうぞ体調管理にはお気を付けください。

久しぶりではありますが、今回は栗田でお送りいたします(^^♪

 

現在は、応援シーズン真っただ中です。
今日は、ハンドボール部対学習院大学戦を応援をさせていただきました。
試合結果は、…。勝利!!
試合の前半で一時劣勢に回ってはしまったのですが、その後キーパーの的確なブロックや1年生の俊敏なシュートにより2点差で勝利を掴むことができました(*^^*)
ほんっとうに嬉しいです。
試合後、同期から「応援ありがとう」と言ってもらい、選手を励ます立場の自分が逆に励まされました。渉内の方々にはいつも元気をいただいてばかりなので、応援という形を通して少しでもお返しできるよう、日々励んでいきます!!

 

前々回だかの奥野の「自分を動物に例えるなら」に対する解答として。
あまり考えたことはなかったのですが、ニホンザルですかね。共通の好きなもので温泉があり、かつ怒るとキーキーうるさくなってしまうので…。平べったい顔も、共感が持てます。
ただ、友人からは別の動物に例えられることが多かったです。奇遇なことに奥野と同じなのですが、「ニワトリ」が一番よく言われました。特に中学生の時に「ニワトリみたいだよね」と言われていました。理由はかなり違いますが…。奥野の場合は確かうるさいからだったと思うのですが、私の場合は顔がニワトリみたいだからという理由でした。中学時代は前髪を作っていなかったのですが、いつも全てオールバックにして頭のてっぺんでハーフアップに結わえていたのでその髪がとさかみたいで更にニワトリっぽいとのことでした。

さて、最後に私から奥野への質問として、「家族のヒエラルキーの中で自分の立場はどの位置か」としたいと思います。
ちなみに、自分は圧倒的底辺です。先日も、妹に肩もみを頼まれ断ることもできず30分ほど妹に仕えていました。
一人暮らしをしている人は、実家に帰ると温かく迎えられるのが一般ですが、私が帰省しても対応は冷え冷えとしています。どうしてこうなってしまったんでしょう…。
強くいきたいと思います。

 

それでは、このあたりで終わりにしたいと思います。
また2週間後にお会いしましょう(*´ω`)