ドキドキ!サークル紹介! 二年 栗田 理沙

こんにちは。いよいよ三月も終わりに近づき、入学の季節がやってきました(*^^*) 暖かくなったかと思えば寒くなったり雨が降ったりと安定しない気候ではありますが、大学の桜も少しずつ花開いて本格的に春になってきたなあと思うこの頃です。

 こんな時期にはのんびりとおしゃれなカフェでティーカップを片手にイチゴやサクラを使った春スイーツでも堪能したいと思ったりするのですが、そんなのんきなことは言っていられません。 そうです、前回の日記で言ったように、今は新歓期の真っ最中なのです。たくさんの新入生と出会えるこの時期を無駄にすることなんてできません。今日もサークル紹介の二日目で、たくさんの新入生と知り合えることができました!(^^)! 

 いろいろな新入生と接していて思うのですが、まだ新しい環境に慣れていないせいかみんなとても礼儀正しくて控えめな気がします。サークル紹介のブースで飲み物とお菓子を出してもあまり口をつけなかったり、ご飯のお誘いに対して「申し訳ないです」と遠慮したり…。日本人としてそのような気持ちになるのはとてもわかるのですが、もう少しぐいぐい来てくれて全然かまわないよ、と思ってしまいます、私ががめつい人間だからでしょうか…。先輩たちは本当に好きでおごっているので、新入生のみんなは先輩の財布を空にしてやる、くらいの気持ちでいっちゃって全然OKです(笑) 

 こんなことをいう私はさぞ新歓期にたくさんただ飯を食らっていたのだろう、と思う方がいらっしゃるかもしれません。しかし、そうではないのです。私は去年の当時、あまりにも情報弱者だったためにサークル紹介の存在を全くもって知らず、行かなかったのです。合格発表日も大学に行かなかったので、新歓を受けて連絡を交換している団体は三月末の時点でほぼゼロでした。 最終的には体育会の集いでいくつかの団体から新歓を受け今に至るのですが、こんな私から新入生の皆さんに一言。 絶対にたくさん新歓を受けるべきです!情報はとっても重要です! なので、最初から視野を狭めずにできる限りたくさんの団体の新歓イベントに参加してくださいね。 

 それでは、また今度!!