まだまだ私も若いです!! 二年 栗田 理沙

皆さまこんばんは!!
最近老化しつつある(涙)栗田です。先日も風邪をこじらせダウンしてしまいました。しかも最近歯茎に冷たいものが染みるようになってしまい、シュミテクトで知覚過敏対策をしようか本気で考えております。また、食べ物も油ものを食べると胃がもたれがちです。まだ、二十歳にもなっていないのに…。しかし、こんな栗田とは対照的に一年生は元気いっぱい、活力にあふれております。

それもそのはず、今週末には一年生が主役のKODAIRA祭があります!!新歓機関の集大成ともなる、ビッグイベントです。
一年生は、KODAIRA祭に向けて着々と準備を進めているようです!!今年は一年生八人のうちの二人がKODAIRA祭の実行委員なのですが、二人の話を聞いているとKODA充(KODAIRA祭関連でリア充な人のこと)しているようで、聞いていてとても微笑ましいです。一人は今年から新しくできたアトラクション企画という企画をやっており、日々段ボールをカッターで切る作業をしているのだとか。もう一人はなんとあのキラキラのステージ企画、いわゆるステ企で、なんとミスターフレッシュマンコンテストの担当なのです!!ステ企のミスフレ担当といえば例年とても倍率が高いことで有名ですが、「イケメンに会いたい」と志望動機に書いたら採用されたそう。楽しそうで何よりです。
実行委員をやっていない一年生でも、「さっきまでずっとクラスメイトを手伝っていました」とか、「試食会が今日ありました」などとの声をよく聞き、皆クラスの模擬店の準備に精力を出しているようで、とてもうらやましいです。今年の一年生のクラスの模擬店のメニューは個性的なものが多く、わらび餅や牛串はまだ普通なものの、タピオカパンケーキや原宿で有名なチョコレートチャンクピザ、パスタポッキー、たませんなどと、普段はあまり見かけないメニューが多いです!!
KODAIRA祭の話を聞くと、自分自身が模擬店などをやってからもう一年経つということ改めて実感し、とても懐かしいです。老けるわけですね。去年私のクラスはフランス語のクラスだったにも関わらずスペインのお菓子であるチュロスを販売し、フィズという名前はお洒落だけれども実際はスプライトをかき氷シロップで着色しただけのぼったくりドリンクを一杯百五十円ほどで押し売りしていました。売り上げは、利益が一人当たり六百円しか出なかったということからお察しください。

まあ昔の話は置いておいて、とにもかくにも元気いっぱいの一年生に、負けていられないですね。勢いを爆発させて私もエネルギッシュに行きたいと思います。
それでは、さようなら(o^―^o)